福岡市防災マップでは、市民の防災意識の向上を図り、災害時に市民がより的確に
行動できることを目指して、洪水・土砂災害・地震による危険度情報を掲載しています。

災害から防災マップを確認する

ハザードマップを確認しましょう

 災害時において、被害を軽減するためには、自分の住むまちの災害の危険性を知ることが重要です。

 また、日頃から災害に関する正しい知識を理解し、身に付けることが必要です。

 防災マップは、皆さんが住むまちの災害時の避難(場)所や公的機関の所在地、また、災害危険箇所等の地図情報と風水害、地震に関しての啓発情報を記したもので、各区役所や情報プラザなどで配布しています。